レイボーテシリーズはどうなの?

レイボーテ
レイボーテシリーズは、
エクストラ、フォーメン、プロ、通常のレイボーテがあります。

このレンボーテシリーズの特徴は、
カートリッジの交換がいらないこと。

ただ、カートリジッチが必要ないからといって、
一生使い続けれるわけではなく、
プロ以外は、10万発使うことが出来ます。

また、脱毛する前は、カミソリでムダ毛処理をしなくてはいけませんが、
カミソリの機能も付いております。

しかし、弱点も多くあります。

まず、脱毛ではないということです。

説明書に書かれているのですが、、
使うのをやめると、元に戻ります。
それだと、脱毛ではなく、除毛や抑毛となります。

また、カートリッジの交換ができないということは、
寿命がくれば又本体を購入しなければいけなくなるということです。

使い続ければいけないのに、
カートリッジの交換も出来ないという事は、
1ショットコストが高いという事もいえます。

これなら、同じような特性の光エステ(脱毛器)の
方がまだ良いかなという感じがします。

やはり、脱毛というのは、ムダ毛を生えなくすることなので、
ずっと使い続けなければいけないというのは、
おかしいと感じます。

ケノンやトリアといった精度の高い脱毛器が販売されていることを考えれば、
このレイボーテシリーズはかすんで見えます。

しかし、一番安いレイボーテプロは、
30,000円を切る価格で購入できるので、
気になる方は一度試すのも良いかも知れません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です